CLOSE

お知らせ

2020.08.03その他

(第一報)札幌病院職員の新型コロナウイルス感染について

恵佑会札幌病院職員の新型コロナウイルス感染について(第一報)

 

このたび、恵佑会札幌病院の職員1名が、新型コロナウイルス陽性の外部の方と、院外で、濃厚接触したことが判明し、8月1日に検査を実施した結果、陽性が確認されました。

 

この結果を受け、感染が判明した職員と濃厚接触等の疑いのある入院患者さまおよび職員と連絡をとり、順次、PCR検査を施行し、8月2日に全員が陰性であることが判明しました。なお、恵佑会札幌病院内の消毒については、8月2日に完了しております。

 

現時点では、今回の事例に関連する院内での感染拡大は確認されておらず、所轄保健所に経緯を報告し、指導を仰ぎながら、さらに十分な検査を行っています。今後とも感染拡大防止と日常診療の継続に努めてまいります。 

 

患者さま、連携医療機関の皆様、また関係者の皆様には、ご心配をおかけいたしますが、感染防止に向けて、職員一同、全力で取り組んでまいりますので、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

恵佑会札幌病院で新型コロナウイルス陽性者が出ましたが、第2病院に影響はございませんのでご安心ください

 

令和2年8月3日

社会医療法人 恵佑会第2病院

院長 高橋 宏明

 恵佑会札幌病院職員の新型コロナウイルス感染について(第一報)

 

TOPにもどる